関東の池田です。
関東はクリスマスイルミネーションがキラキラ[emoji:i-189]と輝くようになり、
子どもと保育園帰りにイルミネーションを見るのを楽しんでおります。
さて、先日私の子供の保育参加がありました。
(うちは参観ではなく参加なのです!)
園の子供たちの様子がわかる、セラピストには絶好の機会[emoji:i-185]
しかも、今回はママが先生の役をするということで、
絵本の読み聞かせをすることになりました。
私は[わにわにのおふろ] という絵本を読みました。[emoji:i-70]
この本はわにわにの動きや様子がオノマトペで表現されているのですが
そのオノマトペを言う度に子ども達がクスっと笑ったり、
絵本の世界に引き込まれていく様子が見えて読んでいる私もとても
楽しい体験ができました。[emoji:i-179]
日本人は大人になってもオノマトペをよく使う文化があるようですね。
最近ではオノマトペのみで会話する若者も話題になっていましたが、
上手に使っていきたいものですね。[emoji:i-277]

Leave a comment