ABAについて

2019-08-05 ABAってなに?
「応用行動分析 (ABA)」は「行動分析学」の成果、を、発達障害児の療育に応用するものです。
2019-08-05-1 ロバース博士の研究
1960年代からABAによる発達障害児の療育法に取り組み、劇的な成果をあげています。
2019-08-05-2 ABA早期家庭療育
ロバース法をもとに、親がABAを学び、自らがわが子のセラピストになります。
2019-08-05-3 NOTIAの役割
ABAセラピストの派遣など、ABA早期家庭療育に取り組む親御さんを支援しています。

事業案内

NOTIAでは、主に自閉症、広汎性発達障害(PDD)のお子さんを対象として、各ご家庭にセラピストを派遣し、ABAセラピーを行なっています。
発達障害の支援に携わる人たちのためのABA入門用のテキストなどを販売しています。
NOTIAの藤坂代表や各地のスーパーバイザーなど、経験あるセラピストがご家庭の依頼に応じてコンサルティングを行います。
ABA個別セラピーに特化した通所型の児童発達支援事業所 ぽぷりの開設準備をしています。

NOTIA の サービス について詳細を知りたい。

スタッフブログ

新潟定例会を開催します(11月1日)

こんにちは。 オンラインの定例会が続いていますが、コロナの感染者数が多くない地方では定例会を開催します。 新潟定例会を始め、北陸でも定例会を開催します。 ABAをやってみたい、発達に遅れがあるようだ、言葉を教えるためには […]