お話ししていい?

少しずつ秋らしくなってきて、いよいよ10月ですね。
先日、セラピーが終わり お母さんとお話ししていると
いつも私たちの間に入り自分の話をしゃべってしまうHくん。でも今回はちょっと私たちの様子をうかがっているみたいです。
そして話しだしたと思ったら
「僕もお話ししていい?」
と一言。
この一言がとってもうれしかったので話を中断してH君の言いたいことを存分聞いてあげました。
何気ない一コマですが、ずっとこのお話しするタイミングや声掛けを練習してきたのでとてもうれしかったんです。
何よりも、そばで私たちの顔を見比べながら
今言っていいのかな?だめかな?ちょっときいてみようかな?という風に考えれたんだなぁというところに感動しました。
唐突に話し出したり、相手が話しているところに割って入ったり、全く違う話をしだしたり、と
お話が出来るようになっても、色々と改善したいポイントは見つかるんですよね。
今度はお友達に話しかけるときに、同じように良いタイミングで自分の話ができますように!
次なるターゲットもお母さんと見つけてがんばりたいですね!!
関西地区
森下 真生

Leave a comment